| Back | Next | Diary Index | Home |


7月31日(tue) ■日傘のお嬢さん

あっという間に月末だ。7月が終わっちゃう。
*****
日傘人気がジワジワと高まりつつある今日このごろ。
つい私も欲しーな、なんて思っちゃったりもするんですが
MTB乗りながら日傘はどう考えても変なので諦める。
せめて皆さんは私の分まで日傘でUV対策して下さい。
それにしても最近バイト先にも、日傘の修理の持ち込みの方が多いすよ。
普通のコウモリ傘の骨折れだったら、大抵直せるんですけど
日傘とか折り畳み傘の場合は、金具がプラスチックだったりすると
補強金具が合わなくて直せない事が殆どですので
普段からなるべくおしとやかに扱う事をお薦めいたします。
以上、リフォームショップからのお知らせでした。
-----
Music=青山陽一/EQ


7月26日(thu) ■プチ夏休み


火曜から金曜までバイト4連休をいただきまして、ちょっとした夏休み気分です。
一昨日は市民プールへ行って来ました。水着着るの4年振り位。
思っていたより空いていて、あまりの暑さにプールの水温もぬるかった...。
日焼け対策ゼロで、平気で泳ぎまくって来ました。
と言っても、クロールで50mが限界なんですけど。
あと、仰向けでプカプカ浮いてみたり。楽しかったです。
*****
そして昨日は
つい急いでブラウスを新調したり
久し振りにマニキュアを塗ってみたりしながら
待ちに待ったキリンジのライブでした。
(修学旅行前の中学生じゃないんだから...)
終わって帰って来た今では、なんかあっという間で夢のようですが
やっぱり期待通り楽しくて素晴らしいライブでした。
特に今回はヤス(弟)が結構ギター弾きまくりで
以前は「この人ってギター持ってる意味あんのかなー」と思ったものですが
(フロントに立ってボーカルをとる人にとってのお守みたいなもんだと解釈していた)
今回はソロもとったりして、それがまた若いなーという感じの音で新鮮でした。
MCがやや少なめで、兄の発言も少なかったのだけが心残り...
-----
買物の手帖
・UTOPIA/ミート・ザ・ユートピア・ツアー
・Euclid Beach Band/夢のクリーヴランド
・キリンジ/Drfter/太陽とヴィーナス
・不死身のフジナミ(1)/押川雲太郎
-----
Music=UTOPIA/ミート・ザ・ユートピア・ツアー

仰向けでプカプカ
なんか知らないおじさんに「うまいもんだなぁ」とか誉められてしまいました。

心残り...
そういえば名古屋では「悪玉」もやらなかった気がするのですが、私の思い違いかしら?他ではやってたんですよね。


7月22日(sun) ■T先輩マンション事件

書いてもいいよと本人から許可を貰ったので、暴露します。
先日バイト先に不動産屋のお姉さんがやって来て
最近近所に出来た分譲マンションのチラシを置いて行きました。
私「マンションかあ。いくら位するんだろうね?」
H先輩「高いよー」
T先輩「8、9千万ってとこじゃない?」
私「ここら辺じゃそんなにしないでしょー。2、3千万ってとこじゃない?」
H「私、マンションは嫌だなー」
私「でもきょうびこれから家買うっていったら、一戸建ては大変だよー」
とかなんとか言いながらチラシをめくる我々。
そのマンションのお値段は、私の予想通り大体2千万円台でした。
そこへT先輩が、物凄い事を言い出しました。
T「あのさ、マンションって、一部屋でも買えるの?」
H+私「?????」
T「え? マンションって、全部買わなくてもいいの?
H+私「?????」
T「え? ...この値段って...一戸の値段なの?」
H+私「丸ごと全部でこの値段だと思ってたの!?」
T「うん。....違うの?」
あのなT先輩よ。
9千万円でマンション丸ごと買えるなら、借金してでも買ってるよ!!
T「私さぁ、マンション買うって、丸ごと買って一戸ずつ貸してるんだと思ってた」
私「じゃあマンション買う人は皆大家になると思ってたのか!?」
T「うん。だからさぁ、友達が結婚してマンション買ったって話聞くと
若いのに凄いなぁと思ってたよ」
H「買えるわけないでしょ!!」
私「今までずーっとそう思ってたの?」
T「うん。じゃあ2人はそうゆう事をいつ知ったの?」
H+私「最初から知ってるよそんなもん!!
手先の器用なT先輩。物知りなT先輩。しっかり者のT先輩。
私の中のT先輩像が、ガラガラと音をたてて崩れていった瞬間でした。
私「この話さぁ、ホームページの日記のネタにしていい?」
T「いいよ。きっと"私も初めて知った"って人がいると思うな」
H+私「いねえよ!!
...いますか?
-----
買物の手帖
・ジュディス・マーティン/ミス・マナーのほんとうのマナー
・吉野朔実/グルーヴィナイト
・吉野朔実/王様のDINNER
-----
Music=キリンジ/キリンジ


7月19日(thu) ■過去日記

そういえば、この間の日記に
「今度こそ真面目に歯医者に通って親不知の最後の1本を抜いてもらおう」
と書いたばかりなのに、月曜日にアッサリ行くのを忘れてしまいました。
早く電話をかけて予約し直さねばならないんですけど
それ思いつくのはいつも受付時間外なんですよねー。
今日は歯医者さん定休日だし。駄目な私。
*****
過去の日記のリストを作りました。良かったら活用してみて下さい。
リストアップの最中、結構長く続いてるもんだなァ、と思いながらも
それにしても、"今度は***を更新したいです"とか
"近々***の製作に入るつもりです"とか、そうゆう予告って
全然実行されたためしがないではないか! という事に気付いてしまいました。
やっぱり私って有言実行の人じゃないんだなあ。
てゆうかちゃんとしようよ...。
ちなみに今年の5月の日記は何故かページがみつかりませんでした。
あと98年4月のサイト立ち上げ時から日記はつけてたんですけど
最初の3ケ月分は保存するという術を知らなかったため、ありません。
ちょっと悔やんでますね、これには。
-----
買物の手帖
・ブルーベリー・ディクショナリー/渚十吾
-----
Music=The Beach Boys/Pet Sounds


7月16日(mon) ■「なんてタイトルだっけ?"クッピーラムネ"?」と兄は言った

終わりましたねクッピーラムネじゃなくてハッピーマニアが。
最終巻は10月に出るそうなのでコミック派の方のためにも内容には触れませんが
やっぱり終わってしまうとなんとなく寂しいもので
つい、今まで漫画喫茶で読むだけで満足していた「花とみつばち」を
買ってしまいました。小松...(なぜ正男?)。
こんな事をしているとどんどん嫁き遅れる事必至ですので
皆さんはあまり真似しない方がいいです。
*****
嫁ぐといえば、私のお友達ののんちゃんが、結婚する事になり
かねてからの約束を果たすべく
ウェディングドレスを私が作る事になりました。
式は来年の春という事なので、実際に作るのはまだまだ先の話ですが
頑張って素敵なドレスを作りたいです。今から楽しみ。
-----
買物の手帖
・あたしンち(7)/けらえいこ
・twinkle/冬野さほ
・花とみつばち(1)/安野モヨコ
・Carole King/つづれおり
-----
Music=XTC/Black Sea


7月10日(tue) ■病院とカラオケ

最近なんだか病院に御縁があるようです。
もしかしたらお医者と結婚して玉の輿なんて事態が待ち受けていたりして。
(おもうぞんぶんつっこんでください)
*****
今日は午前中は歯医者に、午後は皮膚科に行きました。
先月抜いた親不知跡の消毒と、歯垢取り。
2年前に下の親不知を抜いた時、さあ次は上の2本だと思っていたら
やはりそれから歯垢取りばかりされるようになって
面倒くさいなーと思ってつい1回予約を忘れてしまい
それからパッタリ歯医者にも行かなくなってしまいました。
そして2年後、放置しておいた親不知が暴れだし
果ては口腔外科まで行って抜歯してもらうハメになったわけです。
だから今回はちゃんと真面目に通おうと思います。
思う存分歯垢を取ってもらおうと思います。
だってまだ1本残っているからね、親不知。
*****
午後に皮膚科というのは、ズバリ虫さされです。ノミの。
これはマズイと思ってを洗ったり薬をつけたり(猫に)
部屋にダニアースを撒いてみたりしたんですが
もう既に両足20カ所位やられていて、痒いのなんの。
思い出すなあ、約10年前の夏。
大阪のアパートで一人暮らしをしていて、こっそり飼っていた猫のせいで
やっぱりノミの襲撃を受けまして。あの時は本当、辛かったなあ。
幸い夏が過ぎたらノミもいなくなり、その後もまあ大丈夫だったんだけど
今年はひどいです。というわけで皮膚科に行きました。
実は10年前の時も藁をもすがる気持ちで藤井寺の皮膚科に行ったのですが
貰った薬はたいして、というか全然効かなかったので
今回もあんまり期待は出来ないかも...と思っていたのですが
今回貰ったかゆみ止めって、飲み薬なんです。軟膏も貰ったけど。
でも飲み薬って、なんか効きそうな気がしませんか。
「ちょっと強めのお薬出しときますね」って言われたし。望む所よドクター。
「一番大事なのは、これ以上(ノミに)刺されない事ですけどね」
そうなんですけどねえドクター。
*****
さらに夜はバイト先のT先輩とNちゃんと3人でカラオケ。
T先輩の歌声はひたすら可愛く、Nちゃんはひたすら林檎似。
私は「恋の奴隷」「花街の母」「愛し愛されて生きるのさ」など。
しかしBe Maxの良い所はキリンジの「雨は毛布のように」がある所だけだな。
本当はカーネーションを熱唱しまくりたいと思っていたんですが。
やっぱりHyper JOYか?
-----
Music=The Deep Season/Island Monkeys

猫を飼ってる方々は、私のようにノミーちゃんに苦しめられたりしてないのでしょうか。やはり日頃からマメに洗ってやったり薬をつけたりしておくしかないのでしょうか。

花街の母
ちゃんとセリフも入れますよ。


7月9日(mon) ■手芸部的な事をコソコソと。

マメ日記を目標に掲げたのに、あっさり挫折しそうです。
*****
カゴバッグに内布を張ってみました。
前々からやろうやろうと思っていたのですがなかなか実行に移せず
先日買ってきた「LEE」に丁度かごのリメイク特集が載っていて
作り方も丁寧に書かれていたので、やっと重い腰を上げました。
これでもうかごの中に入れたタオルがかごの繊維にまみれてあーあ...
という事がなくなるので嬉しい。
わかりづらい写真ですみませんが、こんな感じです。

以前ストライプのスカートを作った時に余った生地を使いました。
簡単に出来たのはいいんですけど、実はかがり方が雑です。
こうゆう事をしてみると
つくづく自分は特に手先が器用なわけじゃあないんだなと思い知らされます。
*****
しかしそれですっかり手芸仕事にヘコんだかというとそうでもなくて
ここ2、3日ビーズ手芸に凝ってます。
ビーズといっても指輪やネックレスのアクセサリー関係じゃなくて
モチーフっていうか。ブローチにしたりシャツに縫い付けると面白いかなって。
作品第1号、さくらんぼのブローチ。

アルファベットも作ってみたりして。

ちなみに今はバイト先のT先輩のリクエストで、カエルを作ってます。
なんかホノボノとした気持ちになっていいですよ。
-----
買物の手帖
・青海豹の魔法の日曜日/大原まり子
・金色のミルクと白色い時計/大原まり子
・ミュージックマガジン増刊/アメリカン・ルーツ・ロック
・ミュージックマガジン増刊/シンガー・ソング・ライター
-----
Music=難破船のセイラー/青山陽一


7月5日(thu) ■テキストサイト宣言(大嘘)

今日は特に更新はありません。ここの日記だけ。
これからなるべく日記をマメに更新したいと思います。
「なんだ、今日も日記だけかよ」とか思わないでね。
大体この心がけもいつまで続くか、わかんないですけど。
しかもたいした事書かないし...。
*****
先日、ロッテリアで昼ご飯を食べていた時の事。
ここのロッテリアは、隣にプリクラ屋さんというか
プリクラの機械が何台も置いてあるスペースがあります。
相変わらず女子高生の出入りが激しいなあ、と思いつつよく見ると
なんかね、全然嬉しそうじゃないんですよ女子高生。
プリクラをする女子高生のイメージっていうと
とにかくきゃあきゃあ騒いでて、いやーん変な顔で写っちゃったあとか
えーそんな事ないよーとかこのフレームかわいいよねーとか
早速ハサミで友達と切り分けたり手帳に貼付けたりしているはずなのに。
それがなんかこう、出てくる女子高生達は皆無表情なんだ。
まるで役場で書類の申請でもしてきたような。
銀行で残高照会だけしてきたような。
そのプリクラでは、一体どんな表情をしているのか。
「いやもう、プリクラとかって別に...」という顔をしながらも
それでもやはりするのか、プリクラを。そんなにしてまで。
もしかして女子高生は、「プリクラをする」という行為自体が
身体にインプットされているのではないだろうか。
だから気持ちは全然盛り上がらないんだけど、とにかく足はプリクラへ。
楽しいからとかいうのはもうとっくに消え失せていて、義務とか自然の摂理とかで。
ちなみにそうゆう事をぼんやり考えていた私は、プリクラ経験は2度しかありません。
なんか苦手で、あれ。
*****
さらに蛇足ですが、そこのロッテリアの店長は
声がラーメンズのコバケンに少し似ているので、ちょっとお気に入りです。
-----
Music=Primal Scream/Sonic Flower Groove


7月4日(wed) ■夏ですね。

久し振りに装苑を買いました。8月号。本家の方です。
minaのテキスタイルが沢山載ってていちいち可愛かったり
Sleepもまぁ可愛いな、ていうか楽しそうだなーと思ったのですが
なにより決め手はhomspunという小さなブランドの小特集。
初めて知ったブランドですが、これが物凄く可愛くて、私好みで。
お家でじゃぶじゃぶ洗濯出来る、天然素材の日常着。
流行り関係なしの、いつでも身近な感じのする、でも
ガチガチにベーシックなだけじゃない、どこか面白みのある服。
紙面で紹介されているアトリエ兼ショップも、デザイナーさんのお部屋も
展示会カードも全部可愛い! と思っていたら
デザイナーのお二人は元ビュル・デ・サボンのデザイナーだって。
納得。私好きだったんですよー、ビュル・デ・サボン。
オリーブの広告ページとか、切り抜いて保存してありますもん。
そうか、独立されたんだ。いつか実物をじっくり見たいなぁ。
*****
ところで今日は大塚屋に行って来たのですが
2階で布を見ていてふと顔を上げると
物凄くむっちりぴったりした黒いロングドレスを着た髪の長い女の人が
立っていました。勿論ドレスは激しく深いスリット入り。
おまけに物凄く背が高くて体型もかなりゴツめ。
さらに振り返ったそのお顔は、どうも男の人のようです。
衣装とか手作りするのかな。ショーパブとか、そうゆうのかな。
で、それはそれで別にいいんですけど、その人は何故か店内で
尻を振り振り踊っていました。くねくねと。
何事!?と思っているうちにいつの間にか姿を消してしまったのですが
一体あれは何だったんだろう...ていうか踊るかフツー...。
-----
買物手帖
・瞳子/吉野朔実
・島、登場。つれづれノート(10)/銀色夏生
-----
Music=Todd Rundgren/Nearly Human

| Back | Next | Diary Index | Home |
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO