| Back | Next | Diary Index | Home |


3月30日(fri) ■これは花粉症ではない

鼻炎がひどくて久々の夜遊びをキャンセルしてしまいました。
でもこれはたまたま今の時期に持病の鼻炎が悪化したというだけで
決して花粉症なんかではないんだと、そう信じています。
*****
ところで今回のサブタイトルは一応解散目前のピチカートファイヴの
「これは恋ではない」を意識してつけてみたんですけど
そんな事あえて書かなきゃわかんないですね。遠すぎて。
*****
先日「ハイ・フィディリティー」を見に行きました。
主人公は、しがない中古レコ屋を経営する
30なかばの男(ジョン・キューザック)だという話だったのですが
実際見てみたら、充分広い店じゃんよ。結構流行ってるみたいだし。
やはりアメリカと日本では、「しがなさ」のサイズが違うのか。
しかし、恋人にはいつも振られてばかりで、若くなく、金もなく
将来の展望もあまりないロックおたくのジョン・キューザックに
一緒に見に行った兄は、なんだか身につまされていたようです。
そういえば他のお客さんも皆30代風の男性ばかりだった...。
しかし女子だって似たようなもんだよなあ。てゆうか私とかさ。
まあその辺の事はさておき、巷でよく言われているように
この映画の魅力は話の展開そのものではなくて
ロックおたく達の会話や、レコードでいっぱいの主人公の部屋や
中古レコ屋の日々の様子にあるわけですが、個人的には
(全然知らなかったけど)大好きなティム・ロビンスが出ていて
しかも変なロン毛で「ワールド・ミュージックしか聴かない
イケ好かない野郎」とか「エスニックくせえんだよ!!」とか
罵られる役なのが面白かったです。
あとね、帰りに絶対レコ屋とか寄りたくなる映画ですね。
-----
最近のお買い物
*モンキーターン(16)/河合克敏
*リアル(1)/井上雄彦
*V.A./Poptones Presents Radio4
*The Orange Humble Band/Humblin (Across America)
*The Hang Ups/So We Go
*Andrew/A Beautiful Story
-----
Music=Andrew/A Beautiful Story


3月26日(mon) ■新キーボード登場!

いやあ、言ってみるもんです。
ついにreturnキーが死んでしまったPerformaのキーボード。
買い換えなくては〜、と前回のdiary で泣き濡れてみました所
「それでは余っているのを差し上げましょう」という
世にも親切な方がなんと3人も!
せっかくなのでここは遠慮せずにいただいて
この先Performaのキーボードに関しては
何ひとつ苦労する事なく暮してゆきたいと思っています。
というわけで今日早速1台のキーボードが届きました。
私が今まで使い続けてすっかり黄ばんだそれとは違って
「これ本当に中古ですかい?」と聞きたくなる位
きれいなキーボードです。ありがたやありがたや。
あの夜慌ててネットで注文しなくて良かった...。
*****
ところでうちの兄が今回のキーボード騒動の話を聞きつけて
「じゃあさ、今度は誰かエレキ・ベースが余ってないかって
その日記に書いといてよ」と申しております。
調子にのるな。
*****
専門学校の時の事を書こうとして
当時の手帳や提出課題を探していたら
何故か当時の日記帳まで出てきました。
もう、なにもかもが恥ずかしいですね。
内容は勿論の事、字の形とかペンの色まで恥ずかしい。
この日記を単純に笑って読めるようになるまでは
まだあと10年位待たなくてはならないと思います。
-----
最近のお買い物
*モンキー・ターン(16)/河合克敏


3月24日(fri) ■すべてはreturnキーのせいなのだー!!

誰か助けて! Performaのキーボードのreturnキーが使えなくなっちゃった! かかか改行が出来ない! マジで! 30回位カチャカチャカチャカチャ連打して、やっと1回言うこときく位なの。多分もう寿命だからだと思うんですけどね。でもこの間エア・クリーナーでキーボードのすき間を掃除してやったばっかりなのにー。はっ、そんな珍しい事したからか? きれいにしてもらって、落ち着かないのか? そうだとしたら私が悪かった。機嫌を直しておくれ。でも心無しか「ろ」とか「め」とかも反応が鈍くなってきたぞ。もう駄目か? やっぱりもう駄目なのか? あ、今1回だけreturnが反応してくれたぞ、ううん気紛れな奴。それにしてもreturnキーが死んでると本当に不便ですね。やっぱり早急にキーボードを買い換えなければならないですね。というわけでさっきいろいろとネットで探してたんですけど、Macのキーボードって品数少ない! しかも私が欲しいのはADBポートのやつだ! マウス探しの時にも散々苦労したけど、またか! とりあえずサンワサプライのSKB-J105Mというやつが定価\11800が\7450になってるんですけど、果たしてこれは妥当な線なのかどうか。探し方が下手なので、この1点しかみつけられませんでした。比べようがありません。もっと安く通販してもらえる所があったら、是非誰か教えて下さい。助けると思って。それはそれとして、本格的にreturnキーが死ぬ前に、なんとかミシン・デイズの専門学校時代編・その1をまとめましたので、良かったら読んで下さい。ちょっと長いですけど。本当は続けてその2もアップするつもりだったんですけど、なにせreturnキーが死んでるもんですから。あと今度こそリンクも更新しようと思ってたんですけど、これもreturnキーが死んでるお陰で。ちょっと言い訳に使いすぎ? いやいや、嘘だと思ったら一度キーボードを使う時にreturnキーをあえて使わずにトライしてみて下さいよ。本当不便なんスからモー(林屋三平風)。いやしかし本当にすみません。ていうか、改行なしの長文テキストは読みにくい? ダラダラ書くな? ドーモスイマセン、大変なんスからモー(しつこい)。---最近のお買い物---@白揚*スメルジャコフ対織田信長家臣団/村上春樹----Music=キリンジ/3


3月18日(sun) ■華麗なる工業用ミシンの世界

初めてまともに「世界ウルルン滞在記」を見ました。
俳優・村上弘明が紳士服の本場・イギリスでコートを作るというもの。
「コート作りのための300の行程と、100種類のミシンに挑戦」
という新聞の予告を楽しみにしていたのですが
放送では普通の直線ミシンしか映らなかった...残念。しかし
アクアスキュータムの工場にあるでっかいプリンタ、欲しー!
*****
縫製工場のミシンといえば、今日バイト先で、H先輩の話。
「専門学校の教師時代に、生徒達を連れて縫製工場に行った事が
あるんだけどさ、例えば玉縁ポケットってあるじゃん。
あれ専用のミシンとかあるんだよね。生地をセットすると
玉縁ポケットが凄い勢いで凄いキレーに縫えちゃうわけよ。
もう凄いよ、ものの3分位で簡単に出来ちゃう。
パーツパーツでそれぞれ専用のミシンがあってさ
コートの裏地の裾に縁どりがしてあったりするじゃない
ああゆうのって、普通に自分で縫おうとしたら
どんなに気をつけてもステッチがズレたりするでしょ
あれも簡単に出来ちゃうの。あれはびっくりしたなー」
たた、大量生産の世の中にはそんなミシンがあるですか!
私は自分で服を作っててポケットとか衿とかが
きれいに仕上がらない度に
「スーパーとかでテキトーに売ってる安いパジャマとかでも
キレーにパイピングとか入ってるのにナー」
なんて思っていたわけですが
そんなミシンがあれば、既製品の服はきれいなわけだ。
と、ちょっと安心してみたりして。
それにしても一度見てみたいなー、そんなミシン達。
H先輩「そうなのよ、私も生徒達と一緒に驚いてたら
先輩の先生に"アンタが感心してどうする!"って言われちゃった」
-----
最近のお買い物
@超書店MANYO
*愛の見切り発車/柴田元幸
*お洋服クロニクル/中野翠
*お料理さん、こんにちは/小林カツ代
-----
Music=Todd Rundgren/Something/Anything?

でっかいプリンタ
型紙をパソコンで制作するでしょ、そうすると巾80cm位のロールペーパー式のプリンタでそれを印刷出来るわけさ! 欲しー!!

ものの3分
私ならものの1時間位かかって、おまけに絶対きれいに仕上がらないと思う。


3月15日(thu) その2 ■sold out報告

さっきまでジョン・カーペンターズ好きの兄と一緒に
「ゴースト・ハンターズ」をテレビで見てました。
あのラスト、あの悪者の大ボスが
カート・ラッセルにやっつけられる所は凄い。
何が凄いって、それはもうまるで吉本新喜劇。まんま。
*****
というわけで今日更新したばかりのsyrup shopの
新作のカバーオール2着ですが
有難い事に両方オーダーが入りました。
お断りする事になってしまった方々
本当に申し訳ないです。そしてどうもありがとうございました。
またの機会に、よろしくお願いします!

ジョン・カーペンターズ好きの兄
「友達になれそうな感じ」だそうだ。変な感じ


3月15日(thu) ■ギャルの受難

んもー、大変な事になってますね股上浅ジーンズの世界は。
ここ読むとつくづく、ギャル欲捨てた人間で良かったなと。
わしゃあ履かんよ。
*****
Syrup Shop更新しました。
あれだけ人にショートコート欲しいだのシャツワンピ希望だの
言わせるだけ言わせておいて、結局今回はカバーオールが2着です。
なにぶん「良い生地を見つけた時がその作り時」なので、すみません。
でもカバーオールも、欲しいでしょ? なんて。
というわけで、オーダーお待ちしています。
-----
最近のお買い物
@ブックオフ
*すてきなあなたに/暮しの手帖版
*The Scrap-懐かしの1980年代-/村上春樹
*小沢健二/球体の奏でる音楽
-----
Music=George Harrison/All Things Must Pass


3月11日(sun) ■本当にあった理不尽な話

スプリングコート完成しました。赤いよー。
*****
例えばあなたが、自動車の修理工場で働いている人だとしましょう。
ある日、お客さんがやってきて
「あーチミチミ
私は半年前にここでパンクしたタイヤを直して貰った者だがね
どうも最近ワイパーの具合が悪いのだよ
どういう事だね、これは。これじゃ困るのだよ、わかるかね
勿論これは無料で直してくれるのだろうね、ウオッホン
なにせ私は半年前にここでタイヤを直したのだからね、チミィ」
などと、世にも偉そうな態度で迫られたとしたら、どうでしょう。
先日私は、まさにそんな感じな目に遭ってしまいました。
それで、ここからは兄妹の会話です。
妹「今思い出しても怒りで手が震えるね」
兄「...あのさ、話は変わるんだけど」
妹「はい」
兄「今度フランスで、選挙が行われるらしいんだけど
その選挙に、日本からフランスに帰化した人が立候補するらしい。
で、その人はフランスの右派の党員で
移民法の廃止を訴えているらしいのだ」
妹「え、自分も帰化した人なのに」
兄「そう」
妹「俺は帰化したけど、お前らは駄目だって事?」
兄「そう」
妹「勝手な話だなー」
兄「そうなんだ」
妹「.....」
兄「帰化した右翼に比べれば、タダで直せっていう奴なんて
まだまだカワイイ方だと思わないか?」
妹「.....はー.....」
迫力に押されてタダで直してやった事を今でも悔やむ私ですが
なるべくならこれからはそうゆう考え方で
怒りを鎮める事が出来たらいいな、と思いました。
-----
最近のお買物
*ラーメンズ/第5回公演"home"(video)
*わかりやすい洋裁Q & A/ブティック社
*Andy Pawlak/Shoebox Full Of Secrets
*Lisa Kindred/I Like It This Way!
*Kirsty Maccoll/Electric Land Lady
*The Sea And Cake/The Sea And Cake
*しみじみしあわせ 夫婦の素/ツルシカズヒコ+ワタナベ・コウ
-----
Music=カーネーション/Love Sculpture

日本から
日本から、じゃなかったかもしれない。詳しくは忘れました。


3月5日(mon) ■兄・アーカイブス

そういえば今年は、兄の膨大なレコード・CDコレクションを
ふんだんに活用しようではないかと心に決めていたのでした。
というわけで只今トッド・ラングレンを沢山レンタル中。
(意外と自分ではそんなに持ってない)
*****
そろそろスプリング・コートが欲しくなってきました。
スプリング・コートって、名前からしてワクワクしません?
冬嫌いの私にとっては特にワクワク。
今年は赤いコットンでショートコートを作るつもり。
しかし普段赤い服なんて着ないもんだから
いざとなると「いいのかな、赤いのなんて着て...」とつい躊躇。
大体ほら、普通に既製品を買うのなら
いろいろ試着してみて選べるんですけど
自分で作るとなるとこれは結構賭けです。
苦労して作ってみたら似合わないなんて、泣くに泣けない。
そんな事を考えていると、そもそもコートなんて必要かしら
とかまで思ったりして、悩む悩む。
というわけでまだ生地も買ってません。あー。
-----
最近のお買い物
*MONSTER(16)/浦沢直樹
-----
Music=カーネーション/Love Sculpture


| Back | Next | Diary Index | Home |
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO