| Back | Next | Diary Index | Home |

11月29日(thu) ■おたまとの出逢い

唐突ではありますが、私は割と実用主義な方です。
夢より現実。愛よりお金。とまでは言いませんけど(ヒ、ヒヤリ)
ソーイングの趣味も、それは
「実際に着られる=役に立つ」からこそ続けている所もあります。
そんな私ですので、最近人気のあみぐるみの類にはあまり
ソソられる事はありませんでした。
カワイーとは思うけど、自分で編もうとは思わない。
ましてやアレは、使い道がないでしょう。
せいぜいお部屋に飾って、心をなごませるとか位にしか。
いやそれって凄く大切な事ですよ。
別にあみぐるみ好きの方々を敵にまわすつもりなんてありませんよ。
でも私の場合、根っこに実用本位な部分があるものですから
なかなかそこまで触手を伸ばす心の余裕ってもんがないんです。
情緒を知らないんです、寂しい人間なんです、私なんて。
大体、編み物って殆ど出来ないんです.......。
と、自分を卑下するのはキリがないのでこの位にしといてですね。
先日そんな私が出逢ってしまった一冊の本。
おたま/高宮孝治(アスペクト刊)
なんと作者は男性なんですね。しかも学生時代にラスタ帽を編んだ事はあったけれど本来は別に手芸畑の人ではなかったという。ちなみにこの高宮さんのサイト「KNITWORK ORANGE・男の手芸道」も凄く面白いですよ。

かぎ針で作る、おたまじゃくしのあみぐるみ本のようですが
帯には「何の役にも立ちません」との文が。
そ、それを作者側からいきなり堂々と告げられてしまうと
むしろひきつけられてしまうではないですか。やられてますね、既に。
で、手にとってパラパラ見てみると
お菓子のように揃って箱に詰められたおたま(じゃくし/以下略)や
八百屋の店先でカゴに盛られて野菜のフリをしているおたまや
焼き鳥屋のオヤジに串刺しにされているねぎま状態のおたまや
スペインにて、サグラダファミリアを見上げるおたまや
米・アップル本社の受付けに並ぶiMacカラーのおたま達(6色)など
もう、おたま大活躍。あちらこちらに、いろんなおたま。
これは、いい。何の役にも立たなくたって、いい。買うよ、この本。
というわけで買いました。いやー、面白いよ、この本。
「手芸=独特のファンシ〜」を感じない、ユーモアに満ちたかわいらしさ。
このおたまのあみぐるみ、かぎ針と毛糸さえあれば
初心者でも1時間で作れちゃうそうで
その作り方も親切丁寧に説明されています。
最初この本を買った時は、見て楽しむためだけのもので
自分で作ろうとまでは思ってなかったのですが
やっぱり作ってしまいました。
初おたま。ミニテディと御対面。
実はしっぽがあまりうまく編めなかったけど、
そこもまた御愛嬌。

確かに編み物苦手の私でもあっという間に出来ました。
うん、これは楽しいです。何の役にも立たないんだけど。
一昨年は棒針で初めてマフラーを編み
去年は指編みにトライしてみた私。今年は「おたま」か?
-----
買物の手帖
・おたま/高宮孝治
・Steve Ward/Opening Night
・SAILOR/Trouble
・SAILOR/Hideaway
・Paul McCartney/Driving Rain
-----
Music=SAILOR/Hideaway


11月27日(tue) ■風邪と食欲

先週、風邪をひきました。
とにかく身体がだるくて、寝られる時間はとにかく寝ていました。
バイト休みの日なんて、昼間あれだけ寝たんだから
夜はさぞなかなか眠れないだろう、あーあと思っていたのですが
全く苦労なしでコトンと眠りについていました。
あと自分でも呆れたのが食欲。全然衰えない。
むしろ「風邪なんだから食っていいんだ。食うべきだ」などと
いつもよりも沢山食べてしまう始末。
お陰で今はもうすっかりよくなりましたが
なんで私って、病気になっても食欲はあるんだろうか。
根が思いきり健康って事か。まあいいか。
たいした事ない話ですみません。
-----
買物の手帖
・バガボンド(12)/井上雄彦
・西洋骨董洋菓子店(1〜3)/よしながふみ
・おしゃべりニューヨーク(2)/MON
・キリンジ/fine
-----
Music=キリンジ/fine


11月18日(mon) ■ソファ見れど。


久し振りに部屋の模様替えをしました。
といってもパソコンまわりを少しだけ。
でもお陰で部屋が少しだけ広くなりました。
今ならソファが置ける。読書用の、ひとりがけのやつ。
しかしだらしない性格なのでそんなものを置いた日には
こじゃれたソファもすぐ物置きに変わってしまうに違いありません。
でも欲しいな、ソファ。秋の夜長。
暖かい部屋で、熱いコーヒーでも飲みなが...あ、私猫舌でした。
大体コーヒー飲めないんでした。じゃあ紅茶にしよう。
...紅茶も胃が痛くなる時があるんでした...そうでした。
でもココアなら。夜中にココアだ? これ以上太りたいのか!?
すみません、じゃあ水を。水でいいです。
でも水なんか飲んでたら、トイレが近くなっちゃうしなあ。
というわけで、乙女生活は遠い。
もっと情緒ある体質になりたいよ...。
-----
買物の手帖
・西荻夫婦/やまだないと
-----
Music=UTOPIA/T.R.K.W.

パソコンまわり
初代Macを買った時に父親が作ってくれたパソ机を分解しました。使い心地はグー。


11月14日(wed) ■3泊4日ウエストの旅

最近プリーツスカートを作っていたのですが
ボトムものを作っていると、自分のサイズの大きさにつくづく泣けます。
特にウエストベルトを縫い付けてる時なんか
一体この直線縫いはいつまで続くのだろう? と気が遠くなります。
そう、それはまるで、長い長い旅をしているような...(悲しい目)。
で、肝心のスカートは、あとは裾のまつり縫いを残すのみ。
今度バイト先で隙あらばまつり縫いミシンをかけるつもりです。
-----
買物の手帖
・父/小林恭二
・こさめちゃん/小田扉
・花嫁のドレス/むらかみゆうこ
・レコスケくん/本秀康
・キリンジ/ムラサキ☆サンセット
・They Might Be Giants/Holidayland
・The Singing Mechanic/It Wouldn't Be What Is
・El Vez/Noel vezsi El Vez A Christmas Album

| Back | Next | Diary Index | Home |
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO