| Back | Next | Diary Index | Home |


10月30日(fri) ■H.T.N.A.R.系とF.R.N.A.R.系
先日友人から
「これからフリッパーズ1stに発する音を
"H.T.N.A.R.系(ハイテンションネオアコリバイバル)"
と呼ぶ事にした」というFAXが届いた。
ちなみに"F.R.N.A.R.系"とゆうのもあってそれは
"フォーキーロッキーネオアコリバイバルな音"だそうだ。
なんーじゃそりゃ。
そういう私は先日からTrue Love AlwaysとFILN FLONばかり
繰り返し聴いています。ああー。


10月27日(tue) ■weeちゃんどうするつもりなの

本日はポエム。
    
WEEちゃんどうするつもりなの
給料日まであと2週間
10年選手の茶色のガマ口
中身はたったの7000円
    
だけど後悔なんかしてないわ
私にはTrue Love Alwaysの2ndがあるわ
    
WEEちゃんどうするつもりなの
給料日まであと2週間
バイト先は交通費が出ない
電車代は往復で400円
    
だけど後悔なんかしてないわ
私にはFLIN FLONの"a-OK"もあるわ
    
幸せはいつも何かと引き替えに
ランチタイムはおにぎりを食べて
布地屋のバーゲンもきっと我慢ね
    
WEEちゃん本当にやっていけるの
給料日まであと14日...

True Love Always/HOPEFULLY
(Teenbeat269)
ついに出た、待望の2nd。相変わらずシンプルでナイーヴで青くて切ないです。1曲目とか2曲目とかラストとか、私なんてもう嬉しくて死んじゃいそう。

FLIN FLON/a-OK
(Teenbeat252)
上記のTLAのMatt DatesmanとUnrestのMark RobinsonとNattlesのトリオ。こっちもシンプルでタイトで激良。


10月25日(sun) ■裸足のピクニック

深夜NHKで「裸足のピクニック」を見る。
ささいな事から雪だるま式に不幸をしょいこむハメになる女子高校生の話。
劇場公開当時の予告が印象に残ってましたが、先に見た友人が
「映画の方は予告ほどテンポ良くないよ」と言っていたので
なんとなく見逃してしまっていました。
しかし当時は知らなかったけど、
この映画は鈴木砂羽のデビュー作品でもあるのです。
御存じですか、鈴木砂羽。最近好きな女優なのですが。
カルピスかなんかのCMで「君の真似だ!」とか言ってた子。
1年位前のNHKの
山田太一もののドラマ(杉浦直樹主演)のワケありOL・綾乃役。
「極道の妻たち」にも出ていた。何作目か知らないけど。
好きな割には出演作の記憶があやふやでもうしわけない。
とりあえずスタンス的には小林聡美というか(あはは)、
ヒロインの同僚/しっかり者だがちょっぴり意地悪そう/浮いた噂なし/
お金にシビア/でもどこかユーモラス/という感じの役どころの多い人です。
ちなみに「裸足のピクニック」ではヒロインのクラスメートで(やっぱりな)
ちょっと不良な女の子の役でした。
というわけで初々しい鈴木砂羽を堪能しつつ、映画も割と面白かったです。
いかにも「PFF」て感じだけど。


10月23日(fri) ■教えて下さい

以下の疑問に対する答えを大募集!!
1.「オー・シャンゼリゼ」は元々誰が歌っていたのか
2.山城新伍が「ちょめちょめ」と言っていたテレビ番組は何か
....返事待つ!(マジで)


10月21日(wed) ■肉好きな女子

皆さん、肉好きですか。いえー。
昔友達(女子)から
「"好きな食べ物は?"とか聞かれたら"ケーキ"とか
"メロンです"とか答えた方が女の子としてはいいんだけどさ、
やっぱり本当は"カツ丼"とか言いたいよね...」
と言われてちょっぴり切なくなった思い出がありますが。
勿論私は肉好きです。魚よりも肉。現代っ子だもんね。
そこはもう正々堂々と、肉好き。声を大にして。
ちなみに、鶏・豚・牛の順でな。
というわけで小林ケンタロウ著「ドーンと元気弁当」購入。
"食べ盛り、伸び盛りに"という副題ですが、
もうさほど食べなくても伸びなくてもいいような私でもヨダレ出そうです。
表紙を入れて39種類の弁当のうち、実に25種類が肉メインもの。
肉好きにはたまらない世界です。
今度のバイトの日は、ちょっと早起きして久々に弁当持参してみよう。

「ドーンと元気弁当」小林ケンタロウ
(文化出版局)
しかしこの料理本のもっと素晴しい所は"やたらにチマチマしたかわいらしい弁当は出てこないし、カラフルなピックやレタスが弁当箱からはみ出して舞い踊る、どうやってふたを閉めるねん?というような非現実的な弁当も出てこない"という点です(本文引用)。これって今までの弁当料理本にはなかった観点ですね。現実的なメニュー、現実的な盛り付け。だから決してハデとかオシャレとかカワイイとかじゃないけど、その分物凄く食欲をそそられる、良い本だと思います。最近活躍中の著者ですが、普通の材料を使う点といいシンプルかつアイデアのある作り方といい、さすが小林カツ代の息子って感じだなあ。


10月19日(mon) ■服を買ひたしと思へども

インタネット繋ごうとしたらなんだか調子が悪くって、
いろいろやってイチから設定し直してやりました。
あばよ、PPP。ってよくわかってないんですけど。
ところで私のHPにはカウンターというものがついてないのですが
人のHPを覗いてたまたまジャストなカウントだったりすると
なんとなく嬉しいものです。ないですか、そうゆうの。
しかし私の場合「3996」とか「44997」とかの場合が多くて
「あーもうちょっとなのにー」と思いながら翌日また行くと
あっという間に「4003」とか「45008」とかなってて
ちょっぴり残念というか大袈裟に言うと地団太を踏むというか。
先日気がついたのですがそうゆう時って「再度読み込み」てのを
やればいいんですよね。気の済むまで。
...いや、しませんけどねそんなわざわざ子供じみた事。本当。
*******
いつまでたっても涼しくならない、こんなの秋じゃない!
気候のせいにしてはいけませんが
最近の私は全く服装に気を使ってません。
いや少しは使ってるつもりが単なる普段着になっている。
いかん、こんな事では。
ちゃんと「多少はシャレっ気のある人」だと思われたい。
仮にも私は服飾系の学校を卒業したんだ。
このままじゃそんなの誰にも信用してもらえない。何言ってんだ。
そんなわけで最近自分の着る服について考える事が多いのですが
ここにきてどんな服を買ったらいいのかわからなくなってしまいました。
今日なんかもバイトの昼休みに洋服屋さんをうろうろしてみたんですがね。
いやー、もう。なんかねー。可愛い服は沢山あるのに、全然ピンとこない。
「これ、いいかな」と思うようなのは、
単なる普段着になりそうな危険性でいっぱい。
それじゃー今回の趣旨に合いませんなあ。とかなんとか。
とりあえず思い出しました。布地のストックが沢山ある事を。
これです。やっぱりこれなのです。テメエで作れってね。トホホ。
<Now Listening=When Will You Be Mine?/TRUE LOVE ALWAYS>

ついてない
いやつけたいのは山々なんだけど。でもゴニョゴニョゴニョ(説明が面倒なので略)。

単なる普段着
チェックのシャツにジーンズにスニーカー。ナチュラル系がはまりやすい普段着の罠。それって男子中学生じゃん!とゆー。


10月15日(wed) ■CCC! vol.1終了

大阪と四日市の両イベントも無事終了し、ホッと一息。
来てくれた皆さん、本当にありがとうございました。
お陰様で両方ともとても楽しいイベントとなりました。
本当のDJ道というのはきっと深く険しいものなのだろうけど、
自分の大好きな音楽を大きな音でかけて、
もしかしたら聴いてる人達も「あ、これいいね!」とか思って
踊ってもらえるかも...というのはやっぱり楽しい作業です。
DJの皆さん、またやりたいと思うでしょ?またやりましょうね!
というわけで大阪のプレイリストはみなみ虫ちゃんとこのこちらで。
とっても可愛い仕上がりなんで、もう私の出る幕はないよ。
だからリンクリンク。
四日市の方は近日中にアップ予定です。
******
しかしここ2週間位は私にしては珍しく怒涛の忙しさでした。
こんなにやらなくちゃいけない事があるのに、
バイトなんか行ってる場合じゃないって。行ったけど。
しかもお客のじいさんに怒鳴られる事件もあって、
精神的にかなりへこんだ状態でした。風邪もひいたし。
でも今はなんとかやり抜いた気分。山は越えたな...。

リンク
決して手を抜いているわけではないのさ。違うのさ。本当さ。

怒鳴られる事件
確かに私のミスなんだけど、そこまで怒らなくても...と思う剣幕だった。って私が言っちゃあなんねえんだけど。でも絶対100%自分が正しいからこそ胸を張って攻撃してるって感じだったな、あれは。って私が言う権利ないけど。しかし「新聞に謝罪広告を載せろ!4段ぶち抜きでだ!」だってさ。細かいなあ。って私が(以下略)。


10月2日(fri) ■Cafe blueでよろしく

大阪のイベントの期日が近づいてまいりました。
関西方面の皆、今週土曜のお昼は空けたかい?
500円引きのフライヤーは手に入れたかい?なんて。
でも本当、遊びに来てくれると嬉しいです。
参考までにタイムテーブルを掲載。
**** cotton candy castle dj Schedule ****
  1:00〜 ryuichi.h:UK ROCK、guitar pop and neo-roots rock in USA
  2:10〜 かめ:60-80's garage and soft psychedelia
  3:20〜 WEE:strange and perfect guitar pop
  4:30〜 大ちゃん:power pop,music for the one you left behind
  5:40〜 みなみ虫:60's bubblegum pops and teeny bopper songs
  6:50〜 ろぴー:anorak & love love girl pop
と、まあこんな感じです。わかったようなわかんないような。
でも絶対楽しいイベントにします。
そのために各DJ陣は現在、イベントが成功しますようにと天に祈ったり
水ゴリをしたりお百度参りをしたり丑の刻参りをしたり
赤いペンでブルーの便箋に好きな人の名前を500回書いたり
新聞配達をしたり牛乳配達をしたり100mダッシュ3本3セットをしたり
ヒンズースクワット300回をしたりサインの練習をしたり
バントの練習をしたりナックルボールの練習をしたりしています。
というわけで10月3日の土曜のお昼、Cafe blueでよろしく!!

フライヤー
JELLYBEANやTIME BOMBや心斎橋TOWER RECORDS等のアメ村周辺レコ店には沢山置いてあるらしい。

| Back | Next | Diary Index | Home |
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO