2003年12月23日(火) ドラマネタ。

●わーいわーい、昨日「すいか」のDVD箱が届いたよー。でも私の部屋にはDVDプレーヤーはないのであった...。一応家に一台あるにはあるけど、今は年末仕事で超ドタバタしているので、なんにせよ見られないのであった...。来年は絶対HDD付きのDVDレコーダー買ってやる! グループ魂のDVDも欲しいし。

●先日からうちにアルバイトに来てくれている高校1年生の女の子と、テレビドラマの話なんぞをちょろっとしていたのですが、彼女は「小泉今日子は若い頃、押しも押されぬ人気アイドル歌手だった」という事を知りませんでした。じゅ、じゅうろくさいだもんな。キョンキョン全盛期の頃って生まれてなかったりするもんな。という事は、そんなヤングがマンハッタンを見ても(実際彼女はたまに見ていたという)、「赤羽キョンキョンがあんな事やこんな事まで!」みたいな衝撃はあんまりピンと来ないわけだ。ひょっとして、本当にただ単に「壊れた36歳の人(まあ年の割には可愛いけどぉ〜)」にしか見えてなかったのかもしれない。それじゃ全然面白くないよね。おお勿体無い勿体無い、私は32歳で良かったよ、と思った次第です。負け惜しみじゃないぞ。ちなみに彼女は「トリック」も見ていたそうなのですが、「阿部寛は元々は人気ファッションモデルで、モデル出身俳優の草分けみたいな存在だ」という事も知らなかったという。

●さらに蛇足ですが、私は昔から「これは絶対泣ける話なんだろうなあ」と予想されるドラマや映画は避けて通って生きてきたので、今まで「北の国から」を1分たりとも見た事がないと言ったら、とある女の子に「えー! なんで日本人なのに「北の国から」見た事ないの!?」と言われました。そこまで言われると却って清々しいよね。というわけで今度から彼女の前では外国人になろうかしらん。ドイツ人とか。


2003年12月20日(土) 見てない人には何の話だかさっぱりですが

■ああ、マンハッタン終わっちゃった...。面白いドラマだったなあ。最後の、再現ドラマの女がマンハッタンのエンディングを泣きながら見てて、店長が「くだらん!」とリモコンでテレビを消すシーン、あれは「恋愛ドラマみたいな恋愛を経験した店長だけど、結局恋愛ドラマは嫌いなまま。しかもその恋愛ドラマは自分の恋愛経験そのものなのに、それに気付かないやっぱり抜けた店長」って事じゃないかなと私は思いました。主人公は自分なのに、自分はあくまで傍観者だと思っている店長の面白味というか。確かに最終回は見ていて「これは賛否が分かれるだろうなあ」とは思いましたが、私はあれで良かったと思います。というか、店長と赤羽ちゃんがくっつく事はないだろうと思っていたので、充分ロマンチックなラブストーリーだったなと。コロンボとの対話で、店長がカミさん=赤羽ちゃんについて語る所とかさ、店長から見た赤羽ちゃんはそんなに魅力的な人だったんだねーって感じで良かったなあ。
■今年はドラマをいろいろ熱心に見ました。久し振りだったけど、お陰で楽しかったなあ。次のクールは特に見たいドラマがなくて残念。


2003年12月18日(木) 2003年最後の衝動買い

○バイト先の雑貨屋のチラシ配りで団地を歩きまくって犬に吠えられまくった...と家族に話したら「アンタ一体何の仕事してんの?」と母親に怪訝そ〜ぅに言われてちょっとだけ悲しかったweeこと佐藤です、こんばんは。仕方ないじゃないか、宣伝しないと暇なんだから!

●話は変わって、い〜い物買っちゃった! それは一体何かというと、じゃじゃーん、コードレスヘッドフォンでーす。じゃじゃーんとか書く割には写真を用意してないので実際には皆さんには想像してもらうしかないのですが(堂々と不親切)。

●私は自分の部屋でテレビを見る時は、いつもヘッドフォンを使っています。あまり大きな音をたてるのが好きではないので(だからミシンも消音ミシンとかあればいいのにねー)。今愛用しているヘッドフォンは、それまでウォークマンについてきたイヤホンを、テレビを見る時にも使っていた私を不憫に思った家族が、数年前の誕生日にプレゼントしてくれた、ゼンハイザーというメーカーのなかなか立派なやつだったのですが、先日そのヘッドフォンが突然壊れて、右側が聞こえなくなってしまいました。これから年末で忙しくなるので修理に出しに行く暇もないし困ったな、と思っていたら、昨日たまたまレンタルビデオ屋さんでこのコードレスヘッドフォンが売られていたのでした。

●うーんコードレスか。テレビを見る時がメインだから、あまり音質にはこだわらないし、まあもしもハズレでもゼンハイザーを修理に出して直ってくるまでの繋ぎで使えればいいか、と思って買ってみました。そしたらこれが結構いいのね。 今までヘッドフォンを使っている最中にコードを踏んづけてわぁ抜けた! っていうのがよくあったんですが、コードレスだとその心配がなくて便利です。本当はまぁ江口さんみたいにBang&Olufsenの真実が聴けるヘッドフォンも欲しい所ですが、私は真実よりもコードレスの快適さを選んでしまいました。えへへ。

■ブンデスリーガも今年はもう終わりか...こうゆう時はクリスマスも頑張るプレミアが羨ましいよなあ。さらに明日(もう今日ですけど)はトリックもマンハッタンも最終回...そして私には恒例の年末仕事が待っている...あぁ、頑張るしかないよなあ〜。


2003年12月08日(月) 片寄り日記?


■ふと気がつけば、この日記ページのカウンターが18万ヒットを超えていました。いつも見に来てくれている人、どうもありがとうございます。真面目に毎日更新してなくてごめんなさい。これからも片寄った話題の日記しか書けないとは思いますが、どうぞついて来てください。

■というわけで早速サッカー話ですが、明日からまたチャンピオンズリーグの第6節が始まります。グループリーグの最終節、バイエルンはこれで勝てないと敗退決定です。対戦相手のアンデルレヒトには、第1節ではなんとか勝ってますけど、今のバイエルンの状態を考えると、「今度も楽勝っスよー!」とは軽く言えません。さらにこの間の国内戦ではコバチが怪我して出場が微妙だっていうし。うわあ、大丈夫かいな。ちなみに今度の試合は、引き分けも許されません。勝つしかないのです。まあ勝てばOKという言い方も出来るわけですが。とにかく去年のガックリ感をまた味わいたくない、そんな気持ちでいっぱいです。つうかこれでまた敗退したら、カーンがどんな珍事件を起こすか分かりませんよ! 去年のディスコ罰金事件みたいな。ハッ、これでは私がまるで、カーンがまた何かしでかさないかと楽しみにしているようではないですか。いかんいかん。

■スピリッツを買いに本屋さんに行ったら、「+ Life」という雑誌がぴあから出てました。最近、"暮らしの手帖がお手本のクウネル系生活雑誌" の創刊がちょっとしたブームですが、この雑誌は"ライフスタイルにエンタテイメントのエッセンスを加える"事を提案しているそうで、映画からインテリアのヒントを学ぼうとか、日テレドラマ「すいか」(DVD-BOX予約しちゃった...!) の舞台だったハピネス三茶のセット紹介とか、なるほど、ぴあムックだからね、という感じで、結構面白かったです。この手の生活雑誌は好きだけど、エコライフやスローライフを特に意識していない私(すみません) には、これ位の軽さも読みやすくていいよなあと思いました。巻末のヨシタケシンスケさんのイラストページが可愛かった...。


2003年12月04日(木) 大阪行きました。

■先日の日曜に大阪へ行きまして、Caillouさんあくびさんに御会いして来ました。おふたりともスラリとしていて「可愛い大人の女性」って感じで、実は御会いした瞬間に私は「た、立つ瀬がねぇ...」と思ってしまいましたよアハハ。洋裁の事、仕事の事、厄年の事(笑) など、いろいろお話が出来て楽しかったです。Caillouさん、誘ってくれてどうもありがとう!
■生地屋さんには難波のとらやと、江坂の大塚屋に行きました。ちなみに私はとらやの2階で水玉のウールジャージーを買いました。ここの2階って、主にマダム向けの高級服地フロアだと思っていたので、学生の頃もあまり立ち寄った事はなかったのですが、よくよく探してみると結構お値打ちで使えそうな生地もあるのですね。

■江坂でおふたりと別れてから、みなみちゃんと彼女のご近所友達のU子ちゃんに合流。噂のカラオケボックス「スター誕生」に連れて行ってもらいました。いい名前だよなあ。それにしてもみなみちゃんと一緒にカラオケだなんて、10年前には思いもしなかった...つーかみなみちゃん、入るなりフロントのおばちゃんに「あらこんばんは!」とか言われてるよ! 常連だよ! そして「いざ」という曲の時にはソファの上に立って熱唱するみなみちゃんとU子ちゃん...よけい緊張しねえ? それにしても噂通りの味わい深い店、スタ誕。突然ウーロン茶のサービスがあったり、店内の貼り紙が妙にデカかったり、2時間でって言ったのに全然フロントから電話がかかってこなくて結局2時間半位歌えたり、会計の後ダーツをやらせてくれたり、しかも3人とも的に刺さりもしなかったのに結局おばちゃんはU子ちゃんに景品のカレンダーをくれたり、なんてアットホームなんだスター誕生! 素晴らしい店だ。また連れて行ってください。

■その日はみなみちゃんのアパートに泊めてもらって、翌日は特に予定もなかったので、ひとりで、なんばパークに行きました。あの大阪球場が、あんな立派なショッピングエリアになっただなんて...。どんどん変わってゆく、関西。
■で、なんばパークの中の、F.O.B. CO-OPで売られていた、木製の天使の人形に一目惚れしてしまいました。女の子に羽根がついてて、クリスマス用だと思うんですけど、とにかくもう可愛くて可愛くて。あと少しの所で買いそうだったのですが(店、3回入った...)、結構モノがでっかいのと、普段そんなの買った事がないのでなんとなく気恥ずかしくて結局買わずに帰って来てしまいました。ちょっと後悔。名古屋のF.O.B.にも売ってるのかなあ。行った事ないけど。

■気が付けばもう12月。今年の遠出はこれでおしまいだなー。ちょっと気が早いけど、来年もいろんな人に会えたらいいなー。

買物の手帖
・大田垣晴子責任編集 O(オー)
・バガボンド(18)/井上雄彦
・素晴らしい世界/浅野いにお
・ウチの場合は(2)/森下裕美
・どーでもいいけど:不景気な暮らしの手帖/秋月りす
ひそかに朝日新聞の連載が好きでした。単行本になってくれて嬉しい...。
・Kula Shaker/K
・Kula Shaker/Peasants,Pigs & Astronauts
・The Charlatans/Us Ans Us Only
・The Charlatans/Wonderland
四日市の某中古CD屋、ついに閉店。セールになってたので30%OFF。


SEO [PR] @[r AEx@o^C ^T[o[ SEO